ご購入前に!シャワーの水圧と浴び心地を調べてみよう

 

「浴び心地が気持ちいいシャワーヘッド」
近年、各社から様々なシャワーヘッドが販売されており、この様に「浴び心地」をウリにした商品も数多く見られます。
MIZSEIのマイクロナノバブルを発生させるシャワーヘッド「ミストップ・リッチシャワー」の魅力の一つも浴び心地です。
しかし、浴び心地というのは実際に浴びてみないと分からない部分も多いかと思います。
また、ご家庭によってお風呂場の水圧も異なるので、「うちのお風呂には合わなかった」「思ったものと違う」ということもあるかもしれません。
そこで、このページではご購入前に少しでもシャワーヘッドの浴び心地を感じていただけるよう、
ご家庭のシャワーの水圧を簡単に測定する方法と、その水圧でミストップ・リッチシャワーを使用した際の浴び心地について詳しくご紹介していきます。


【目次】


ご家庭でシャワーの水圧を簡単に測定する方法

測定にあたり、以下のことに注意してください。

※シャワーヘッドを取り外す際に、シャワーホース内の水が垂れてくる場合がございます。また、シャワーホースから水が勢いよく出たり飛び跳ねたりするため、作業を行う際には充分に注意し、ぬれてもよい服装で行うことをおすすめします。
※この水圧測定方法は、あくまでもシャワーヘッドの浴び心地を推し量るための参考用としてご紹介しております。測定値の正確さを保証するものではございません。
※実際のシャワーの水圧は、地域を通る水道管の水圧やメーターの水圧調整、地理的条件等、様々な要因が関係してくるため、測定結果と異なってくる場合がございます。

では、早速水圧を測定してみましょう!

下準備:シャワーヘッドをホースから取り外す

まず始めに、現在お使いのシャワーヘッドをホースから取り外してください。
これは、シャワーヘッドによって散水盤(水が出る部分)の穴の数や穴の大きさが異なるため、シャワーヘッドを取り付けたままだと水の出方に差がでてしまうためです。
シャワーヘッドの取り外し方
ホースとの接続部分をクルクルと回すだけで女性でも簡単に取り外すことができます。
もし、取り外すことができない場合は、接続部分が固くなってしまっている、もしくはシャワーヘッドとホースが一体となっているタイプであると考えられます。ゴム手袋等を利用して強く回してみてもシャワーヘッドが外れない場合は、残念ながら今回の方法では水圧を測定していただけません。
ホース一体型のシャワーヘッドの場合でも、シャワーヘッドの取り替え自体は可能です。詳しい取り換え方法等につきましては、お問い合わせフォームもしくはページ下部に記載の弊社連絡先までご連絡ください。)

シャワーヘッドを取り外したら、次のステップに進みましょう!

1.洗面器に流して様子を確認する

ご家庭にある洗面器にシャワーホースから水を流して様子を観察します。
実際に洗面器に流した際の動画はこちら↓

動画にありますように、水圧が0.05MPaや0.10MPaだと洗面器にゆっくり水が溜まっていき、0.20MPaだと水が飛び跳ねるほど、0.30MPaでさらに勢いを増していることが分かります。
動画とご家庭で試した際の様子を比較し、最も近いものに対応する水圧がご家庭のシャワーの水圧だと考えられます。

2.流量を測定してみる

もう一つの方法として、水の流れ出る量、すなわち流量から水圧を判断するという方法もあります。
弊社にてシャワーホースから水を流した場合の各水圧での流量を測定したところ、以下の通りでした。

0.05MPa 0.10MPa 0.20MPa 0.30MPa
流量(L/分) 8 14 20 25
ペットボトルがいっぱいになるまでの時間(秒) 16 9 6 5

ご家庭で流量を測定する場合には10-30L前後もの水を測定するのは難しいため、ペットボトルを使用した簡単な流量の測定方法をご紹介します。
まずは、2Lのペットボトルとストップウォッチをご用意ください。
2Lのペットボトルにシャワーホースから水を注ぎ入れ、水がいっぱいになってあふれてくるまでの時間を計測します。
ペットボトルはすぐに水がいっぱいになる上、飛び跳ねやすいので充分に注意してくださいね。
流量測定の様子イメージ
表の値を参考に、秒数が最も近いものに対応する水圧がご家庭のシャワーの水圧だと考えられます。

水圧別!実際に家に取り付けた時の浴び心地は?

ご家庭のシャワーの水圧が分かったところで、実際に、「ミストップ・リッチシャワー」を取り付けた場合の浴び心地をチェックしてみましょう!
先ほどご覧いただいた動画でミストップ・リッチシャワーを取り付けた場合の各水圧での様子もご覧いただけます。
動画を見て、シャワーの水の流れなどから浴び心地を思い浮かべてみてください。
0.05MPaでは勢いの小さいやさしい肌あたり、0.10MPaで程よい刺激、0.20MPaで強めの刺激、0.30MPaだと勢いも強くかなりしっかりした刺激の水流であろうことが窺えます。

ナノバブルシャワーヘッドを検討する際、口コミや様々なサイトを見て「もしかしてうちのお風呂に取り付けたら水の勢いが弱くなってしまうのでは...」と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回の測定方法を使えば、事前にお風呂場の水圧と各水圧に対応する使用シーンを確認することができるため、シャワーからでる水の勢いがどのくらいになるのかイメージすることができます
ナノバブルシャワーヘッドはマイクロナノバブルを発生させるための構造が内部に設けられていますが、一般的なシャワーヘッドと比較して極端に水の勢いが落ちるようなことはございませんので安心してお使いいただければと思います。

ミストップ・リッチシャワーはシャワーとミストの2WAYで浴び心地抜群!

では、今回検証したミストップ・リッチシャワーの浴び心地は他のシャワーヘッドと比べてどうなのでしょうか?
ミストップ・リッチシャワーには「シャワー水流」と「ミスト水流」の2種類の水流があります。

シャワー水流は通常のシャワーヘッドと同じ、いわゆる「シャワー」の水流です。
MIZSEIの他のシャワーヘッドと比較すると、勢いのあるしっかりした水流ながら痛くならないやさしい肌あたりが特徴で、「強さとやさしさを両立した浴び心地」であると言えます。
(MIZSEIのシャワーヘッドの浴び心地を比較結果はこちら:徹底比較!浴び心地がクセになるおすすめシャワーヘッド

ミスト水流はその名の通り霧のように細かいミストが発生する水流です。
シャワー水流に比べて肌あたりがとても柔らかく、まるでミストサウナにいるかのような気分が味わえるのが特徴です。
ミスト水流は特にお客様からの心地よいとのお声をよくいただきます。

どちらの水流も散水盤が広めに設計されていることによりお湯の当たる面積が広く、水量を豊かに感じることができます。
2種類の水流を手元のハンドルで切り替えることができるため、髪を洗うときはシャワー水流、身体を洗うときはミスト水流といった使い分けも可能です。

ご購入はこちら

浴び心地は少しでもご想像いただけましたでしょうか?
ミストップ・リッチシャワーは浴び心地が気持ちいいだけではなく、話題のマイクロナノバブルを1分間に8億個以上も発生させるナノバブルシャワーヘッドでもあります。
洗浄力・保湿力・温浴効果に優れ、美と健康をサポートしてくれます。
ミストップ・リッチシャワー商品ページへ

メーカー直販のMIZSEI SHOP(ミズセイショップ)からミストップ・リッチシャワーをお求めの場合、30日間の返金保証がついているので安心。アフターフォローも充実しています。
是非チェックしてみてください。

↓MIZSEI SHOPはこちら↓

MIZSEI SHOPへ

水圧に関するギモンあれこれ

Q&A

Q. 自分の家のお風呂の蛇口が「使用可能水圧」かどうかが知りたい
多くのシャワーヘッドには使用可能水圧が設定されており、使用可能水圧を超えた水圧で使用すると、シャワーヘッドやシャワーホースの破損の原因となったり、水漏れして家財損害を引き起こしたりしてしまう恐れがあります。
MIZSEIのシャワーヘッドの場合は、多くが使用可能水圧0.10~0.30MPaに設定されています。
これは一般的なご家庭のお風呂の水圧と言えるため、現在使用しているシャワーがよほど水圧が高いと感じていない場合、問題なくお取り付けいただくことができます
不安な場合には今回ご紹介した方法で水圧を測定してみるのも良いかもしれません。
(ただし、今回ご紹介した測定方法はあくまで目安のため、実際の水圧とはずれが生じる可能性がございます。)

Q. 測定結果が0.30MPaの基準を上回った場合はどうすればいいの?
今回の測定結果が明らかに0.30MPaの基準を超えているような場合は、水圧が0.40MPa以上である可能性が考えられます。
水圧が0.30MPaを超える場合には、調圧弁をシャワーヘッドとともにご使用ください。

Q. シャワーヘッドで水圧は変化する?
シャワーヘッドで水圧そのものを変えることはできません。
しかし、同じ水圧であってもシャワーヘッドによって感じる水の勢いは大きく変わります。
水の出口が広いシャワーヘッドの水の勢いは弱く感じ、水の出口が狭いシャワーヘッドの水は強く感じます。
よく見かける低水圧用のシャワーヘッドも、シャワー面を小さくしたり水が出る穴を小さくしたりすることで水の勢いをアップさせていることが多いようです。
詳しくはこちら:シャワー水の勢い「強い」「弱い」について

Q. シャワーヘッドを変えたら水の勢いが弱くなってしまった...
上記の様に、水の勢いにはご家庭の水圧だけでなくシャワーヘッドによる水の出方の違いも関係してきます。
特に低水圧用のシャワーヘッドをご使用の方や節水効果の高いシャワーヘッドをご使用の場合、シャワーヘッドの交換で水の勢いが下がったと感じるケースが多いようですので注意が必要です。

お問い合わせはこちら

弊社は岐阜県山県市にある水栓メーカーです。
商品のことや、その他気になることがあればお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームへ_画像
株式会社水生活製作所 開発部 開発2課
電話番号: 0581-23-0570(平日9:00~17:00)
メールアドレス: information@mizsei.co.jp