白湯から始めてみよう!浄水器メーカー社員も始めた温活ライフ

温活 靴下画像 はじめまして。このページをご覧いただき、有難うございます。
「水栓バルブ発祥の地」岐阜県山県市にあります、水栓メーカー「水生活製作所」お問合せ担当です。

どんな会社かと言うと浄水器・シャワーヘッド・入浴料などを自社で開発し製造販売しているメーカーです。
そしてこのページを書いている私は開発部所属。美容や健康に関する製品開発案件に対して消費者目線で意見を言う専門です。(笑)プライベートでは5歳児ママ。最近のマイブーム検索ワードは「肌ツヤ」「30代メイク」「筋トレ女子」。「温活」もその1つです。

水生活製作所本社・高富工場  

「温活」に興味を持ったワケって何ですか?

このページをご覧くださった方の多くは「温活」というワードを知っていたかと思います。 一言で「温活」と言っても抱えている悩みや目標は人それぞれ。妊活中の人、冷え症で困っている人、美肌を目指している人、健康を維持したい人…。 温活に意識が向きすぎて本来の目的を見失い、逆にストレスを感じてしまうことも。それだけは気をつけて一緒に楽しく温活生活しましょうね。 それぞれの人の願いが1日も早く叶いますように♡

まずは白湯を飲もう!

やかん 白湯
白湯を飲む習慣をつけてみましょう。容易に想像つきますが、白湯を飲むことで食道や内蔵が温められます。そうする事で全身を巡る血液の流れがよくなり基礎代謝がアップしたり体温が上がったり、内蔵が活発に働くようになるそうです。その前に水を飲む習慣がない方もいらっしゃるかもしれないので前置きを。

体内の水分量

赤ちゃんのカラダは約76%が水。 大人のカラダは約60%。 成人女性は約55%。 老人は約53%。 赤ちゃんと成人女性では21%の差があるのですね。 また脂肪分が多い女性のほうが男性よりも水分量は少ないと言われています。 体の水分量が若さのバロメーターだとしたら、若々しく美しい人は水分量が多いのかもしれません。

適切な水の摂取量

1日の適切な水分摂取量(ml) = 体重 (Kg) の30倍だそうです。 水は血液として身体をめぐり、栄養素を運び、老廃物を排泄します。 一巡した水は、発汗や排尿、そして呼吸で外へ出て行きますが、その量はおよそ1.5リットルと言われています。 特別激しい運動をしなくても、毎日およそ1.5リットルの水分が排出されるので、水分をしっかりと摂取しないと、血はドロドロになってしまい、血の巡りが悪くなったり、便秘がちになったり、疲れやすくなってしまいます。肩こりや冷え、目の下のクマやシミを引き起こす原因にもなります。 まずはこの摂取量を心がけましょう。

浄水を使いましょう

浄水器 磨水IV(マミズフォー) 「浄水をオススメします」とやんわり書こうか悩みましたがあえて「浄水を使いましょう」にさせていただきました。一緒に「温活」に取り組んでいる仲間がページを見てくれているかと思うと、ここはオブラートに包まず素直に伝えたいと思ったからです。私自身浄水器の水を飲用してますし、子供に水道水を飲ませる事はとてもじゃないですが抵抗があります。 水道水を汲み置きしたり40分以上沸騰させればカルキを抜くことは可能です。カルキ臭さはなくなります。なので水のカルキ臭さえ解決できればOKな方は水道水でOKです。 ただ「温活」を検索する方は健康や美容、妊活に取り組んでいる方かと思います。となると、水道水に含まれている有害物質を身体に取り込んで欲しくないなというのが私の本音です。 水道水には水道管中のゴミや鉄サビ塩素の他、発ガン性が指摘されるものや胎児乳幼児の知能障害を引き起こす可能性のあるもの、病原体となるものなど多くの有害物質が含まれています身体の6割を形成しているのは水です。出来る限り多くの有害物質を除去し安心して飲用出来る浄水器を使いましょう。浄水器選びは性能と価格をしっかりと睨んで行いましょう。(笑)一丸には言えませんが、価格と性能は割と比例します。また除去物質をしっかりと明記している浄水器を推奨します。

白湯の飲み方

人肌よりちょっと温かい50度前後がオススメです。熱すぎても冷たすぎてもカラダに負担がかかります。 まずは朝イチの胃に何も入っていない状態でコップ1杯白湯を飲んでみましょう。あとは食事の30分程度前や就寝の2時間前に飲むと良いです。とは言ってもそれぞれの生活スタイルがあるでしょうから、飲める時に飲めばOK!一気に大量飲みすることは避けてくださいね。生姜湯にしたりシナモン湯にするのもおすすめです。 ※水道水は沸騰させることでカルキがトリハロメタンという有害物質に変化します。時間をかけて沸騰させればなくなりますが、浄水による白湯を飲用されることをオススメします。

お風呂にしっかり浸かろう!

入浴 湯船画像 シャワーだけで入浴を済ませていませんか?冬はお風呂に浸かるけれど夏はシャワーで済ませちゃうなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。 出来る限り毎日お風呂に浸かりましょう。38度~40度程度の湯温がオススメです。 どうしてもお風呂に浸かれない場合は足湯でもOKです。足湯の場合は42度程度と入浴時よりも少し熱い湯温にしてあげることがポイントです。 とにかく身体の下半身を温めてあげましょう。 私は入浴しながら足をマッサージしたり、足の指をグーパーしたりしています。良かったら試してみてください。個人的に結構汗をかきます。 あとは血行を促進するような入浴剤を使用すると更に効果的です。シュワシュワっとした炭酸が入っていたり、血行促進させる漢方のような成分の入ったものがオススメです。

筋トレを取り入れよう!

筋トレ ダンベル 最近「筋トレ女子」なんて言葉も流行ってますよね。「筋トレ」に関しては腰が軽い人と重い人とはっきり分かれるでしょう。 筋トレと温活は関係がなさそうで実は関係があります。というのは筋肉は動かす時にエネルギーを消費するため熱を発生させます。なので筋肉が多ければ多いほど、熱を作り出して、身体を温かく保つことが可能なのです。靴下や腹巻等でカラダを温かく保つ方法もありますが、これが一番健康的でエコな温活方法だと思います。 ジムに通わなくても筋トレは自宅で十分可能です。効率良く筋トレを行うなら下半身を鍛えることからはじめるのが良いでしょう下半身の筋力の割合は全体の筋力の70%を占めているそうです。スクワット等ネット検索すると沢山情報が出てくるので、自分に合うトレーニングを続けてみてくださいね。また、筋肉を増やすことで基礎代謝を上げることができます。基礎代謝が上がると体温も上がるしダイエット効果にもつながります

よく頂くご質問

Q.浄水器を選ぶポイントは何ですか?

何項目の有害物質を除去できるかの明記はあるか。ミネラルは残った方が良い。

有害物質の除去項目は浄水器によって本当にさまざまです。しっかりチェックされることをオススメします。 「家庭用品品質表示法」では、浄水器の除去対象として12物質が指定されています。 ①遊離残留塩素 ②濁り ③総トリハロメタン ④クロロホルム ⑤ブロモジクロロメタン ⑥ジブロモクロロメタン ⑦ブロモホルム ⑧溶解性鉛 ⑨農薬(CAT) ⑩カビ臭(2-MIB) ⑪テトラクロロエチレン ⑫トリクロロエチレン「一般社団法人浄水器協会」ではさらに4物質を含めます。 ⑭鉄(微粒子状) ⑮アルミニウム(中性) ⑯ジェオスミン ⑰フェノール類 最低でもこの16項目はしっかり除去したいです。

除去率、カートリッジの交換サイクルと価格

浄水器を購入する時に見落としがちなのが、カートリッジの交換サイクルと価格。何カ月交換なのか、そして交換用カートリッジの価格はいくらなのかをしっかりと計算してみてください。また、除去率何%の時を交換時期と定めているかどうかも重要です。

銀抗菌や界面活性剤、中空糸膜の使用

上記が身体に良くないとかそういったことについて述べるつもりはありません。ただ、アレルギーの方にとっては重要事項になってくるかと思いますので材質が何であるかを把握しておくことが望ましいでしょう。

MIZSEIの飲用浄水器「磨水Ⅳ」

飲用浄水器磨水Ⅳ イメージ 磨水Ⅳは本体価格77,000円(税込)。1年交換のカートリッジは15,840円(税込)。1年目は1日210.9円のランディングコスト、2年目以降は1日43.3円です。性能を考えるとかなりコスパは良い浄水器です。ご自身で色々検索して納得してもらえれば幸いです。

98項目の有害物質を除去し、ミネラルは残します。

トリハロメタン、鉛、水銀、アスベストは勿論、MTBEや揮発性有機化合物、PCB、クロラミンも除去します。ミネラル成分は残すので、風味豊かな美味しい水になります。

カートリッジは1年交換で価格は15,840円(税込)。

※価格は入会&年会費無料のフィルター会員様価格。 磨水Ⅳは除去率95%以上を保つレベルで1年交換を推奨しております。フィルター会員さまには交換月の1か月前に交換時期のお知らせメールをお届けしております。 また会員さまには送料無料且つMIZSEIポイントを20%付与させていただいてますので、次回2,500円分のお値引も可能です。

銀抗菌や界面活性剤、中空糸膜は使用してません。

お客さま対応窓口にいて感じるのが、銀抗菌や中空糸膜を気にされているお客さまが意外にも多いということです。また多くの浄水器フィルターに使用されているのも現実です。   飲用浄水器をみてみる  

Q.湯は何で沸かすべきですか?

昔はやかんが主流でしたが今はポットやケトルもありますね。ちなみに私はやかん派です。 それぞれにメリットデメリットがあるので色々と検索をしてみて納得のいく方法をどうぞ。やかんやお鍋で沸かした方が美味しいという声の方がよくみかけはしました。

Q.オススメの入浴剤はありますか?

温活にオススメなのは「おぷろスパ」と「おぷろあわ」です。 「おぷろスパ」は医薬部外品。植物由来の天然成分センキュウエキスと乾燥硫酸ナトリウムが温浴効果を高め血行を促進。発汗作用を促します。 「おぷろあわ」は入浴料化粧品。無色透明無香料で自然派な入浴料です。シュワシュワっと出る微炭酸がカラダをポカポカさせてくれます。 香りを楽しみたい時は「おぷろスパ」、無香料が良い日は「おぷろあわ」と使い分けるのも良いでしょう。ちなみに私は今「おぷろあわ」を使っています。 除塩素入浴剤おぷろはこちら  

Q.筋トレってどの位してますか?

筋トレに対するやる気の波が大きいのですが、やる気モードの時はストレッチや有酸素運動の時間も含めて1~2時間やります。やる気モードまでいけない時や時間が無い時は1日10分程度で済ませることもよくあります。腕立てのポーズで1分間キープをしたり、回数よりもフォームを意識したスクワットを行っています。

お問合せはこちら

私も「温活」している1人です。どんなことでも構いません。お気軽にご連絡くださいませ。良い情報があれば教えてください♪
株式会社水生活製作所 開発部 お問合せ窓口
お問い合わせはこちら
電話:0581-23-0570 メール:information@mizsei.co.jp

水生活製作所開発部